フルタニDのプチ街歩き・睦月19日「買い物しながらエコ学習」の巻

こんにちはフルタニです。


環境にやさしい地域の取り組みがあると聞いて、ライズ8階にある東京都市大学 二子玉川夢キャンパスを訪ねました。



会場からは楽しそうな子どもの声が聞こえてきます。


「子どもエコ・マーケット」と題した試み。


世田谷区と周辺の事業体、大学などが共同で企画・運営しています。


ゴミ問題や環境保全、食品ロスなど、私たちの生活をとりまく環境問題を、身近な題材をもとに考えていこうというのが狙いです。



会場にはエコをテーマにした工作実演や、紙芝居、フードドライブ
((家庭で余っている 食べ物を学校や職場などに持ち寄りそれらをまとめて地域の福祉団体や施設、フード バンクなどに寄付する活動)) コーナーなどが並びました。



こうした啓もう活動はこれまでも学校など地域のイベントとして続けられてきました。


取り組みをさらに広げ、昨年から一般市民にまで参加を呼びかけるようになりました。



今年は初めての試みとして「お買い物体験」という企画も登場しました。



小学生とその保護者がペアになって、会場に並べられた商品を手に取り、包装に使われた材料や野菜を育てるのに使われた水分量を考えます。



会場には、学校からのお知らせを聞いて参加したという親子連れなど、およそ100人の人たちがエコを考える買い物体験を楽しんでいました。




2R NOW in 世田谷 ライフスタイルをデザインする「子どもエコ・マーケットでお買い物体験!」 / 東京都市大学 二子玉川 夢キャンパス


名称
東京都市大学二子玉川夢キャンパス
所在地
玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス8階

投稿者: 古谷 健治

元テレビディレクター。世田谷八幡山で生まれ、多摩川を挟んだ中原区で育ちました。現在あざみ野在住。